食べ物

季節限定の熊谷名物かき氷「雪くま」を食べてきた

暑いですかー!暑いデスネー!バテそうですコンバンハ!

夏

あまりにも暑いので、今日は熊谷名物の「雪くま」を食べてまいりました。相変わらずおいしい(*´¬`)

雪くまとはなんぞや

夏限定。熊谷で作られるかき氷です。雪くま公式ページより引用します。

「雪くま」ってなに?

「雪くま」は、熊谷のおいしい水から作った貫目氷を雪のようにふわふわに削り、協賛店ごとにオリジナルのシロップを使用したかき氷です。

「雪くま」は、ほかのかき氷と、どう違うの?

一番の違いは「食感」です。氷の粒がジャリジャリと口の中に残るかき氷と違い、「雪くま」はふわふわ感のある昔ながらの削り方にしているため、口に入れると淡雪を食べたときのようにふわっと溶けてなくなります。

「雪くま」の名前を使うには、下記条件にマッチさせる必要があるらしいです。

  • 熊谷のおいしい水を使った氷を使っていること
  • 氷の削り方に気を遣い、雪のようにふんわりした食感であること
  • オリジナルのシロップや食材を使っていること

お店ごとに見た目・味が違うのですよ。食べ歩きとかすると楽しいんです(・∀・)

というわけで食べてきた

今日はニットーモール店の「生いちご」を食べてまいりました。

見た目はオーソドックスなかき氷ですが、氷はふわふわ、生いちごたっぷりで非常においしゅうございました!(※各写真クリックで拡大)
生いちご

嫁さんは抹茶ミルク、をオーダーしてました。こちらもおいしかったw
抹茶ミルク

こちらは別の店の雪くま「チーズケーキ雪くま」。見た目ごっついですがこちらも美味でありました。
チーズケーキ雪くま
※別の年に食べた時の写真です

黒蜜雪くま。
黒蜜雪くま
※これも別の年に食べた時の写真

同じ味はほぼ無し

上の写真を見て分かる通り、お店によって雪くまの見た目・味は大きく異なります。「同じ」雪くまは無いんじゃないかな?

どれもふわふわしていて非常においしいんです(・∀・)!熊谷に立ち寄ることがあれば、是非探して食べてみてくださいませ〜。

さて、次回はどこのお店の雪くまを食べようかな?

参考:2012年版各店の雪くま案内

Facebook / 広告
2012年08月04日 | Posted in 食べ物No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。