生活

幸せというのは小さいモノの積み重ねだ

・・・なんてどことなくスピリチュアル的な感じのタイトルですが。そっち方面に目覚めたとかいうわけではありませんこんばんは。

幸せの象徴、四つ葉のクローバー

「幸せってなんだろうなー」とぼんやり考えることがあるのですが、その度に「今何不自由なく生活できていること」「ともに人生歩める人がいること」など、「小さな幸せ」が積み重なって大きな幸せなんだと感じます。

もっと具体的に挙げるならこんな感じ。

  • 帰る場所がある
  • 自分に対して理解の深い、ものすごく気があう嫁さんがいる
  • 元気な子供がいる
  • 何でもないことでおしゃべりして、遊んで共に過ごせる人がいる
  • 五体満足元気である
  • 全力でうちこめる仕事・特技がある(プログラミングとか)

そういえば嫁さんと出会ってから早16年。長いもんです。これだけ長いとお互いの行動パターンも読めてしまうので、お互いちょっとやそっとのことじゃ不安にならない。安心感がある。これも非常に嬉しいところ。

学生時代の頃はこうなると考えたことがなかったなぁ。将来のことなど、色々なことに対してただひたすら不安になっていた気がする。

嫁さんに、子供に、家族に、職場の人達に、自分に関わる人達すべてに。感謝。

・・・と、お酒が入った勢いでらしくないエントリーを書いた。なんか不気味な気もするがたまにはいいか。うん。

Facebook / 広告
2015年06月13日 | Posted in 生活No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。