Android, Nexus

GalaxyNexusのUSBケーブルは気をつけたほうがいいかもしんない


Galaxy NexusのUSB接続機能が壊れました。
USBケーブルを繋いでもウンともスンとも言わない。というか何も反応しない。充電もしない。ケーブルがイカれたか?と思い、そのケーブルでGalaxySを繋ぐと問題無く充電やデータ送受信ができる。Kindleをつなげてみる。これも問題なし。あれれ? ちなみにACアダプターでNexus繋ぐと充電はできる。あれー?

結局、ドコモショップで新品取り替えになりました。
ドコモショップの店員さんが様々なケーブルで試してくれたんですが、結局何の反応も示さず駄目でした。いやー、rootとったりしてなくてヨカッター


壊れた原因は多分だけど、相性の悪い、安物のUSBケーブルを使ったこと

このNexus、USBケーブルと相性があるらしい。
相性が悪いケーブルでPCと繋ぐと、3G電波を一切掴まなくなる。ケーブル外しても直らない。端末を再起動するまで電波を掴まなくなる。Nexus購入時に同封されてたケーブルだとそういうことは無いので、ケーブルを流れる電流だか何だかが関係しているんでしょうね。

で、USB部分が壊れる日の朝。
出社した時に、寝ぼけてて相性の悪い、安物のUSBケーブルを繋いじゃったんですよ。二回も。
「あれー、何か電波掴まないなーおかしいなー(寝ぼけてる)」
カチャ、カチャカチャ (ケーブル繋ぎ直す) …ハッΣ( ゚Д゚ ) これ相性の悪いケーブルじゃん!
その時は純正のUSBケーブルに繋ぎ替えたら充電できましたが、その日の夜、USB部分がおかしくなりました orz

というわけで、電波を掴まなくなるようなUSBケーブルは、なるべく使わないほうがいいかもしれませぬ。

さて。
話は変わって、ドコモショップで端末を取り替えてもらった後のお話。

わーい新品になったぞーと思ってたらこれが大ハズレでした orz。

ドロイド君の右手そばに、青い光が見えるのが分かるでしょうか。
死兆星が見える・・・

じゃなくて。
取り替えてもらった端末を家に持ち帰り、晩ご飯の準備をして、さて色々設定し直すかー、と電源いれたら青い光が。お店で見た時はこんな光無かったんだけどな…。


光りすぎ。
これがかの有名なドット欠け(抜け)というやつらしいです。ドコモショップで店員さんと二人でチェックした時は無かったので、持って帰ってきた後にドットがはがれた(?)のかなぁ。

ま、まぁこれは翌日見てもらうとして、ちょっとアプリ入れてみよう。と、初期設定しようとすると再起動かかりまくり

  • 初期設定の「開始」ボタンを押すと再起動
  • 初期設定ウィザードの最中、無線LAN設定完了!と思ったら再起動
  • 所有者情報いれて「次へ」押したら再起動
  • ようやくうまくいった。ホーム画面だー。アプリいれよー。とマーケットタップしたら再起動
  • 電源ボタン押したら再起動…etcetc

ゴルァ( ゚Д゚ )!
ハードウェアがガタガタで、それが影響してるんじゃないのかこれ。

結局、翌日再度交換してもらいました。
これでNexusさんだいめー!
今度はドット欠けもなく、アホみたいに再起動かかることもなく、ごく普通に使えてます。な、長かった…。

とりあえず、やたら疲れた、というお話デシタ。

そういえばNexusアップデートが開始されているようだけど、うちの端末にはまだ通知こないや。
「GALAXY NEXUS SC-04D」機能バージョンアップ再開のお知らせ
早く来ないかな—。

Facebook / 広告
2012年02月11日 | Posted in Android, NexusNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。