Memo

Origin

問題です。
侍、空手、剣道、柔道、居合道、合気道、弓道。これらはどこの国のものでしょう?
・・・あ、あなた今「は?あなた何ボケかましてるの??」て顔しましたね?
これらの起源は当然日本です。

この「起源が日本」のものを認めない国があるのは知っていますか?
これらの起源はわが国だ!!!」と言っている国があるのを知っていますか?


認めない国 = 韓国です。

剣道は韓国が日本の支配下にあった時代に伝えられました。
呼び名は韓国式漢字読みの「Kumdo(コムド)」。稽古する人数も数十万人になるそうです。
日本と同じ竹刀、防具、袴をつけ、試合も日本の形式そのまま。

しかし韓国では
剣道はわが国から始まり、日本はあくまで競技体系を整えただけにすぎない」
と、堂々と言い切っています。

両国の剣道連盟(協会)のHPから抜粋した文を見てもらいましょう。

全日本剣道連盟公式HPより抜粋
「『剣道』とは日本の武士が剣(日本刀)を使った戦いを通じ、剣の理法を自得するために歩む道を指し、
剣道を学ぶということは、この剣の理法を学ぶことを意味します。
敢えて言えば、剣の理法の奥にある武士の精神を学ぶことが重要で、
剣の操法を厳しい稽古を通じて学ぶことは、その為の一つの手段と見られています。
これが剣道の目的が『人間形成の道』と言われている理由です。」

大韓剣道協会公式HPより抜粋)→日本語訳
「こんにちの剣道競技の原形は撃剣である。
(中略)
こうした刀剣の機能と技器が後代に日本に伝わってこんにちの剣道の母胎になったのだが、
これは誰も否認できない歴史的事実だ。
(中略)
中国の〈武備志〉に紹介された唯一の剣法である〈朝鮮勢法〉と
現存する世界最古の剣法である〈本国剣法〉は世界剣道史に大きな光になっているのだ
ある者は剣道が日本の物だと考えて、白眼視したり忌避しようとするが、これは誤った考えだ。
日本が剣道をスポーツとして開発したことは彼らの自慢であり、
その根が我が国にあることは我々の誇りである。」

韓国側の説明を読んで、「はぃ?朝鮮勢法と本国剣法が剣道史に大きな光??」と思いませんか?
剣道を無理やり自国の武道にしようとこじつけているような…。

「何を馬鹿なことを…ほっとけそんなタワゴト」と思って油断していたのが全日本剣道連盟。
日本が何も対処しない間に、韓国側は国ぐるみのプロパガンダを行い
「『剣道』はわが国の武道である(゚∀゚ )」と強く国民に定着させてしまいました。
積極的な行動により、海外にその説を広めています。

また、大韓剣道協会公式の歴史説明ページの最後は
「我が国の先覚者たちは困難な時代である日帝治下でもその脈(剣道の脈)をつなぎ、
今日に至らしめたのである。」として締めくくっています。

これは
剣道はもとから韓国にあり、日本軍の支配下においてもそれが断たれることのないよう
先駆者達はがんばったのである」
ということ。

公式の韓国剣道協会HPにこのような文が載っていることを考えると
歴史を歪曲しようとしている」ことは明らかです。

ことは剣道だけではなく、
柔道や合気道、空手においても行われようとしました。
いや、一部では行われている…と現在進行形で書いたほうがいいのか?

韓国で言う合気道(ハプキドと読むらしいです)は、歴史として
「日本の大東流合気柔術を学んだ崔龍述(チェ・ヨンスル)が
韓国に帰国し1951年に大韓合気道柔拳術道場を開くことで創始した。」
というものがあります。

名前はいいとしても、
「日本の合気道はハプキドが元である」こんな説が韓国内にあります。

空手を「古代印度で発祥し中国に波及、唐の時に韓国へ伝わり、日本に伝わった」と言い、
柔道においても
「中国の春秋時代に生まれた柔術が、豊臣秀吉の朝鮮出兵(韓国では壬辰倭乱)で日本に伝わった」
と国ぐるみで言う始末。
(2002年釜山アジア競技大会の公式サイトで、韓国がこういう文を本当に載せました
ソース:
うらしっぽの迷宮ねこ日記蜻蛉月下期(期待を外さない、かの国より)
BBS – News -|カフェグローブ
*記事が古いせいか、基になった産経webにはもう記事がありませんでした

他にも、
居合道:「居合道を習得する過程で、居合道も我々の武術であることが分かるようになった。」→嶺南日報 1996年5月21日

カタカナ:
「外来語や擬声語表記に使われる日本文字「カタカナ」までも
やはり8世紀に韓半島から伝えられたという説が提起されて注目を集めている。
先祖たちが行なった誇らしいことだ。」→釜山日報日本語訳

世界言語の始終地は我が国→ソース >日本語訳

…とまぁ、歴史歪曲にはキリがありません。
さすがに「全世界の言語は韓国発」にはあきれを通り越して笑っちゃいますが(笑)

これらの歴史の歪曲はテコンドーの知名度拡大の成功によるものが大きいかと思います。
本来テコンドーは日本の松涛館空手や韓国のテッキョン等の武術、武道を元に1955年にできたものです。
(1966年に国際テコンドー連盟設立)
その歴史はわずか60年程です。

皆さんの中に「○千年の歴史を持つテコンドー!」という見識はありませんか?
かなり長い間、韓国では「テコンドーは千年単位の歴史をもつ」と言い広められてきました。
また海外でもその説を信じている人は多いです。
近年になってようやく「空手の影響を受けている」と言うようになりましたが。

テコンドーの宣伝は大当たりしたわけです。
これに味をしめて、強く言ってこない日本の文化を
あたかも自国の文化のように書き換えようとする動きが如実に現れるようになりました。

別に韓国の方に剣道をするな!!とか言うつもりは全くありません。
ただ歴史を歪曲するな!!!捏造するな!!と言いたい。
例えば剣道を「コムド」として独自に発展させていく。これは誰も文句つけません。
ただ源流に日本の剣道があることを無視し、なかったことにして
自分の文化のみで発展させたかのように言うのは大間違いです。

過去、私が海外に住んでいた時に韓国の人と口論になりました。
「日本海なんて名前は認めない!東海だ!」
皆さん「え」と思うでしょうね。でも本気で口論になったんです。
外国の地図にも「日本海(Sea of Japan)」と明記されているんですがね…。
何冊か地図を引っ張り出し、「じゃあこれは何だ?」と言ったらおとなしくなりましたが。
この「日本海という名前を認めない」という動き、韓国じゃ結構あることらしい。
ソース:日本を尊敬する心
*このコラムの原文は、「親日的」という理由で韓国の情報通信倫理委員会によって削除されているそうです。

私は武道や格闘技が好きなのですが、
先日剣道関連の記事を調べているときにこの歴史歪曲問題を見つけました。→剣道の起源は韓国にあり!?
そして上のやりとりを思い出し、
ありえないことでもなんでもなく「実際に韓国ではそういう教育が行われている」ということを実感。
これらのことはテレビや新聞では全く報道されていません。

皆さんも「えーそんなことあるわけないじゃん」とか思わず、調べてみて下さい。
そして知って下さい。
どんなに捻じ曲がったことでも、国家単位で行えばそれが正当化されることを
そして日本の伝統文化を食いつぶそうとしてる国があることを

テレビに映るニュース、新聞に載る情報が全てではないこと、正しいわけじゃないことを知って下さい。
この記事を読んで、少しでも「本当のことを知りたい」と思うようになってもらえれば幸いです。

最後に、
国ぐるみの歴史歪曲を批判する韓国の方もちゃんといるということを付け加えておきます。
また書かざるを得ない韓国武術の歴史 >日本語訳

次回は日本国内で水面下で進んでいる危ない法案(人権擁護法案)について書く予定。
今回の記事と無関係ではないので(・ω・;

拍手返信
>>いえーい完璧にディスプレイのバックライト?壊れた~真っ暗~
あ~あ(・ω・;
どうりで見ないと思った(笑)


Facebook / 広告
2005年04月13日 | Posted in MemoNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。