写真

王子駅そばの廃墟がとうとう取り壊されるようです

蒸しあっついですね!湿度は大嫌いですコンバンハ。

通勤時間

先日王子駅に降りた時のこと。駅そばにある大火災跡廃墟に目を向けるとクレーンが動いていました。

火災跡。
廃墟
※各写真はクリックで拡大できます

よく見るとクレーンがいた!
取り壊し用のクレーンが

とうとう取り壊されるのね。記念碑的に残しておいてもいいんじゃないか?と思っていたんですがw

ちなみに、大火災は2012年1月21日に王子駅そばの飲み屋通りで発生しました。
東京・王子の「さくら新道」で火災 京浜東北5時間ストップ – MSN産経ニュース

21日午前5時50分ごろ、東京都北区王子のJR王子駅前で、店舗兼住宅から出火、木造2階建て店舗兼住宅など2棟計約600平方メートルが全焼した。この火事で70代の女性が重傷。60~80代の男性1人と女性2人の計3人が軽傷を負った

(ある意味)名物が取り壊されるのを見て、ちょっと寂しさを感じた瞬間でした(・ω・)

Facebook / 広告
2012年07月14日 | Posted in 写真4 Comments » 

関連記事

コメント4件

  • トライスター より:

    なんか分からないけど、廃墟って朽ち果てて崩れ落ちるまで見守りたい何かが有るよね〜。
    ワシの場合、中・高時代に校門前にあった廃墟が印象深いです。“次の台風でいよいよだ…!”と毎回思っていたけど、普通に取り壊された時のあの切なさ…。
    …あれ?なんか大学時代にも似たような経験がw

  • wg_koro より:

    そうね、大学時代に廃墟に住んでましたネ私たち。
    取り壊された時は切なかったですなぁ(・ω・)

  • トライスター より:

    …“自然サークル棟”でググッたら、トップで取り壊し画像が出てきたよ…(T_T)

  • wg_koro より:

    あそこは白骨とか出て来てもおかしくない雰囲気だったけど、出てこなかったのかー。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。