生活

動いてみると新しいことに気づく

こんばんは、運動不足極まりないころすけ(@wg_koro)です。

袴

自分は高校、大学時代に武道をやっていました。当時の体重は今よりマイナス15Kgくらい。あの頃が軽すぎなのか、それとも今が重すぎなのか。

・・・きっと後者なんだろうな orz

体重の話はさておき、武道から学んだことがいくつかあります。今日はそのうちの一つを書こうと思います。

止まるな。動け

先生からよく言われた言葉です。

例えば型稽古の時、ふっと違う技が出てしまう。でもそれでいい。それよりも、何もせずまごつくことが一番悪い

こういう教えでした。これは武道に限らず、一般的にも使える考えではないでしょうか?

考えすぎて何も行動しないよりも、まず動いてみる。やってみる。やってみて、その結果に合わせて軌道修正をかけていく。

やってみることと、何も行動しないのは天地ほどの差がありますよね。自分は少しでも「いいかも!」「いけるかも!」と思ったら動いてみることにしています。ゼロよりも0.1。ゼロよりも1。動いてみると、それまで気づかなかったことが分かる。新しいことに気づく。うまくいけば、新しい何かを生み出せる。・・・そう信じて。

他にも色々学んだことがあるので、折を見てまた書きます!

Facebook / 広告
2012年11月06日 | Posted in 生活2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • トライスター より:

    ん?たった15kgなの??

  • wg_koro より:

    Yes、たったの(?)15Kg!!(・∀・)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。