Mac, Tool

Finder拡張ツールのXtraFinderが便利すぎる件

こんばんは、携帯はAndroidでも、PCはMacなころすけ(@wg_koro)です。

macキーボード

ふと気づいたら、Finder拡張ツール、XtraFinderがバージョンアップしていました。

XtraFinder adds Tabs and features to Mac Finder.

これは非常に便利なツールなので紹介します。

これは何?

Finderを拡張するツールです。主な機能は下記の通り。

  • Finderをタブ化する
  • Finderを二つ表示し、水平方向、垂直方向に分割して並べる
  • フォルダを先頭にするように並び替える
  • カット & ペースト (これ通常のFinderでもできないっけ?)
  • 画面最前面に必ず表示する「ピン留めFinder」機能
  • ファイルパスのコピー
  • 「隠しファイルの表示」「更新」「新規ファイル作成」…などのメニューを追加
  • ウィンドウ内の文字と背景色の変更
  • 拡大(+)ボタンでFinderを画面一杯に表示

などなど。とにかくFinderのかゆいところに手が届くツールです。

一番気に入っているのは「タブ化」「ファイルパスをクリップボードにコピー」「隠しファイルの表示」「新規ファイル作成」でしょうか。

タブ化

文章で書くより見たほうが早いですね。こんな感じになります。※各画像はクリックで拡大できます
タブ化

Chromeと同じように、タブをドラッグして新ウィンドウとして分割したり、2つあるウィンドウを一つにまとめたりできます。
タブの分離

パスをクリップボードにコピー

「/Users/hogehoge/Dropbox/text.txt」
といったファイルパスをコピーするのって結構面倒くさいですよね!XtraFinderはこれを簡単にしてくれます。

目的のファイルを選択し、コンテキストメニューから「パスをコピー」と選ぶとすぐにパスを取得できます。
パスコピー

不可視ファイルの表示

「.DS_Store」などの隠しファイルを表示できます。Finderメニューの「表示」→「不可視項目を表示」にチェックを入れます。
隠しファイル表示

この通り。「.DS_Store」が見えますね。
隠しファイル表示中

新規ファイル作成

Windowsには標準で搭載されているメニュー。しかしFinderにはありません。これは地味にイタイ。そんなちょっとした悩みを解決してくれました。
新規ファイル作成

かゆいところに手が届くツール

このように、XtraFinderはFinderの不満点を解消してくれるツールになっています。現在無料。いれてみてはいかが(・∀・)?

XtraFinder adds Tabs and features to Mac Finder.
Facebook / 広告
2012年11月05日 | Posted in Mac, ToolNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。