生活, 食べ物

京都土産の「生茶の菓」がヒットだった件。ウマイ。

酒が好きですがお菓子も好き。カワリモノころすけ@wg_koroです。

以前「生茶の菓」というお菓子をもらって食べたのですが、これがおいしかった…。

お濃茶フォンダンショコラ 生茶の菓/京都 北山 マールブランシュのギフトコレクション

これはチョコレートなんですが、柔らかく、ねっとりとした食感。そしてしっとりとした甘み。ウマイ。

冷やしてお召し上がりいただくと、凝縮された味の深みと食感がよりいっそう際立って、まるで生チョコレートケーキのよう。
濃厚なお濃茶とホワイトチョコレートのハーモニーが風味豊かに広がります。

ちなみに色が緑なのは、お茶が入っているから。

「京の匠」三人が、またひとつ技の共演を完成させました。ふくよかに香り立つお濃茶をたっぷり使い、やさしくゆっくりと火入れをした、「生茶の菓」。風味も香りも食感も、すべてに「生」の味わいを追求して、しっとりなめらかに仕上げました。

パッケージ。しっかりと包まれております。高級感ある。
パッケージ

開けるとこんな感じ。おそろしく濃い緑色。
開封

フォークをいれてみると、ねっとりとした感触。
フォークで取ってみる

うまい。あとコーヒーじゃなくてお茶にあう。熱い緑茶と一緒に食べるとグッド!…もうちょっと食べたかったなぁ。

甘い物好きで京都に行く方。オススメなお菓子であります。パッケージもしっかりしているので、お土産にもちょうどいいと思いますよ!

オイシイお菓子でした

Facebook / 広告
2014年01月20日 | Posted in 生活, 食べ物2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • トライスター より:

    甘党で辛党・・・糖尿怖いね~。

    ワシもだけど(笑)

  • wg koro より:

    幸いなことに、まだ糖尿の気配はないよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。