Memo, 生活

RedmineはGTDにもピッタシだった


先週一週間、風邪ひいて生産性が著しく下がってましたこにゃちわわ。何せ、頭がボーっとしてまともに考えがまとまらない。まぁ、やること/気になることが全部リストアップ&優先順位付けされていたので、それらの組み替えだけで済みました。GTDありがたやヾ(・ω・)ノ

体調不良の時に「あれやったっけ、これ何だっけ、他に何かやることなかったっけ、この優先順位はどんなもんだっけ…」なんて考えられませんて正直。休むにしても、仕事 or 家庭でやるべきことが整理されていないと気になって休めないし。整理整頓超重要

以前GTDを使ってみたらストレスがマッハで軽減したと書いたけど、今日はその続き。

GTDを始めてしばらく経った頃。自分が使っているツールは機能が色々足りないことに気づいた。
(最初はGmail使ってた)
・タグ付けできるからタスク分類は簡単。
・Androidユーザー + Gmailなので外出先でのタスク確認が容易
・そのかわり、項目と項目の関連付けができない。
・期限のあるタスクのリマインダーが欲しい
 → Googleカレンダー使う?いやToDoは集中管理したいし…。

別のToDoツール使う?新しいツールの使い方を頑張って覚えるのもなんだかなぁ…。そもそもマッチしてるか分からんし…。うーんうーん……ん?

プロジェクト管理ツールのRedmineに目がいった。
※仕事で使っていて、機能や使い方は一通り知っていた。

これいいんじゃね?不足していた条件全部クリアできるし。

というわけでRedmineいれて運用してみた。これバッチシ(・ω・)b
唯一の難点は、モバイル環境で使いづらいところか。
以下は実際に使っている様子。各画像クリックで拡大できます。

「ステータス」にはGTDの項目をそのまま割り振って使用。

各ステータス毎のタスク抽出はもちろん

各タスクの「関連付け」や「親子関係」もばっちし

タスク期限をカレンダーで一望できるし(緑がタスク発行日、赤が期限)

朝8時にリマインダー発行。

(ちなみにこれ今日から3日間のタスク。多いな…!)

と、いうわけでRedmineでのGTDに大満足しているのでした。
WebツールでGTD考えている方、サーバー借りたりRedmine入れたりとちょっとハードル高いですが、RedmineでのGTDオススメです(・∀・)ノ

関連エントリ:GTDを使ってみたらストレスがマッハで軽減した

Facebook / 広告
2012年02月05日 | Posted in Memo, 生活No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。