我が家の動物達

熱帯魚の水替え作業が捗るアイテム

ああ日曜が終わる・・・こんばんは。

我が家では犬猫鳥ウサギの他に、熱帯魚も飼っています。熱帯魚を飼育する場合、定期的に「水槽の水替え」という作業を行う必要があります。

水槽

水替えといっても毎日全部替えるわけではなく、1、2週間に一度、水槽の3分の1の量の水を替えてやるだけですが。

今回はこの「水替え作業」が捗るアイテムをご紹介します。あまり知られていない気がしたので。

「ペットシーツ」があると捗りますよ!

このアイテム、本来なら動物のトイレに敷いておくものです。いわゆるオムツと同じ。動物のトイレ(小)を吸い取ります。結構な量の水分を吸い取れます。

水替えをする場合どうしても水槽周りがビシャビシャになりますよね。水替え作業を行うエリアの周りにペットシーツをひいておくと、周りが水で濡れることを気にしなくて済みます。

水変えの様子
水替え作業はこんな感じ

水を吸ったシート
水がこぼれても、すぐ吸収してくれます ※クリックで拡大

室内犬を飼っている場合は非常にお世話になるペットシーツですが、それ以外の動物、ましてや熱帯魚だけを飼っている場合は、このアイテムのお世話になることは非常に少ないんじゃないかと。

決して高くないので、使ってみてはいかがでしょう? (値段もピンキリですが、消臭効果が無いものなら50枚入りで1000円とか)

あ、サイズはワイドやレギュラーなど色々ありますが、水替えするなら「ワイドサイズ 44x56cm」がおすすめです。これくらいの広さがちょうどいいかも。

というわけで、一度お試しあれ。

Facebook / 広告
2012年05月20日 | Posted in 我が家の動物達No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。