未分類

IM+ 3.0のプッシュ通知設定でハマった・・・(iPhone)

iPhoneのアプリ、IM+ 3.0を使い始めました。

IM+ 3.0

IM+ 3.0

  • twitterの@リプライ
  • ダイレクトメッセージ
  • メッセンジャーのチャット
  • Skypeのチャット…等、

各種IMがプッシュで飛んでくるので非常に便利。
特にtwitterは便利です(・∀・)

ただ、プッシュ通知設定でハマった・・・。
はまって小一時間抜け出せなかったので、記録しておきます。
(検索しても対策出てこなかったんだよう・・・)

はまった内容は、プッシュ用のEメールを記述する場所がわからん!
ということです。

IM起動→その他→設定→Push settings に進むと

設定画面

設定画面


こんな画面。

ここの下部にはこう書かれてます。

IM Pushによって、IM+が実行されていない時も、IMを送受信することができます。受信したIMは、指定された電子メールアドレスに転送されます。

ほうほう( ・ω・)。
・・・ん、アドレス入力するとこがないよ?

探す。
ない。

公式ページに行く。
iPhone内で設定するようなことが書かれてる。
・・・設定するとこ、ないよ?

小一時間いじくりまわす。
ない。

ふと思いついて、英語にしてみた。

英語の設定画面

英語の設定画面

・・・ヲイ。 (下記、意訳)

メールアドレスにIMを送りたいならSound, Pop-upとUnread message countをOFFにしなきゃダメっすよ。
全部OFFにしたらアドレス入力する場所でてきまっせ!
(赤で囲った部分)

分かるわけねーーーーー!ヽ(`д´) ノ

何で日本語の文章、その大事なとこ抜いてるんだよ!ww

言われたとおり、その3つをOFFにしたらアドレス入力するとこ出てきましたw

でてきたー

でてきたー

これだけのために小一時間かかったわ!

まあしかし、使い始めたら快適です。
メッセンジャーのチャットが飛んでくるのも十分良いけど、
twitterの@リプライが飛んでくるのが特にすばらすぃ。

そんなこんなで、すっかり常用してるアプリになったのでした。

あ、PCでチャットやtwitterを管理する時は
「アカウント設定」で該当サービスをOFFにするとIMは飛んでこなくなります。
例:twitterの通知を停止するなら、アカウント設定→twitterをOFFに。

使い勝手は良いですよ!アドレス設定するとき以外はw!

ハマった人は参考にしてくだし(・ω・)v

Facebook / 広告
2009年07月15日 | Posted in 未分類2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • より:

    ぱー

  • wing より:

    ぐー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。