iPhone

Macキーボード裏のUSBからケーブルを抜く方法

こんばんは、ころすけです。

キーボード裏のUSB

iMacのキーボード裏にあるUSBにlightningケーブルを刺したら抜けなくなりました。え、なにこれ。


調べてみると、同じ罠にかかっている人結構いますね。うーむ。

それにしても硬い。抜けん。

力を加える方向を変えたら取れた

抜けないのは、USB内部の爪が深くハマっているのが原因らしい。じゃあ爪を外すようにすればいいんじゃね?

っとやってみたら取れた。

キーボードに裏から押し付ける感じで、端子を抑えながら引いたら取れた。なるほど。
押しつけながら抜いてみる

あ、力加減は気をつけてくださいね。下手に力いっぱいやるとべきっと行くかもしれませんよ。

外し方は分かったけど、大変だからlightningケーブルはもうつけないと考えた秋の夜。

抜けなくなった方はお試しください(・ω・)

Facebook / 広告
2013年10月17日 | Posted in iPhone2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • yo より:

    こちらの記事と全く同じ状態になってしまい、困り果てておりました。
    写真付きで外し方のコツがわかりやすく載っていたので、大変助かりました。

  • wg koro より:

    お役にたててよかったです。外れないとあせりますよねw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。