Memo

KIAIと根性

北海道から東京に移動する日だったため、片道4時間くらいかけて空港へ。ん―、いい天気。

空港到着。
アレ?なんか人多くない(・ω・)?

「全便満席なので空席待ちですね?」
Σ(・ω・)

東京行きは大体一時間に二本と、かなり多くの便が出てるんですが全部満席。コマッタ。便数はかなり多いし、とりあえず待ってみよう。


空席待ちのお客さんがいる場合、正規料金全額払ってる人から先に案内します。割引券の人は次、格安チケの人は最後。前から順に空席待ちカテゴリA.B.C。

ウチはCのチケだったので最後の最後。Aは少ないけど、Bの人が増える増える…。次の案内は整理番号370番から。隣にいる同じ空席待ちの人の整理番号みると530番。うそん。

待つ。
頑張って待つ。
最後まで待つ(・ω・)

最終便でCが3人分あいた!!ウチより前のC待ちの人、あきらめたのかいなくなってたし。なのでCの空きがでたら一番で乗れました。

KIAIと根性は大事デス。

Facebook / 広告
2005年08月24日 | Posted in Memo2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • めがね より:

    飛行機の待ちってそんなシステムだったんだ!
    勉強になったっす。
    待機おつかれさまっ!

  • wing より:

    27日はオツカレサマー。

    そういった空席待ちシステムですです。
    混んでる時、確実に乗りたい場合は正規料金(割引無し)に近い額を払うとその分乗れる確率が上がる模様でごんす。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。