CMS, Program, Tips, WordPress

WordPressのMarkdownプラグインとSyntaxHighlighterを共存させる方法

エントリーはMarkdowon記法で書いています。コバニチハ。
(過去記事:Markdown記法を使うと文書作成効率が2倍になるよ!)

コード

このブログにはMarkdownで記事を書けるように「Markdown on Save Improved」というプラグインを入れています。

あとたまにプログラム系の記事も書くので、コードの見栄えをよくするために「SyntaxHighlighter Evolved」というプラグインもいれています。

この2つのプラグイン、実は相性がものすごく悪いんです。困ったなーと思っていたんですが、先日、偶然解決策を見つけたので書いておきます。

まずは問題点

Markdown記法で書いた文章の中に、SyntaxHighlighterを効かせたコードを書くとこうなります。

なんだかHTMLタグが表示されちゃっていますね。コードの部分にMarkdownが働いてしまうのが原因です。

解決策

分かってみれば簡単でした。divでくくってあげるだけ。


<div>[hoge] ... [/hoge]</div>

というわけで、divでくくってあげると

レイアウト崩れを起こさずに表示できるのでした。

WordPress + Markdownプラグイン + プログラマーな方はお試しあれ(・ω・)ノ

Facebook / 広告
2012年07月19日 | Posted in CMS, Program, Tips, WordPress2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • […] WordPressのMarkdownプラグインとSyntaxHighlighterを共存させる方法 […]

  • […] WordPressのMarkdownプラグインとSyntaxHighlighterを共存させる方法 | Azrael […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。