Android, Tips, アプリ

たった1度のアクションでどこからでもEvernoteを開く

こんにちは、最近は色々なものをメモしているころすけ(@wg_koro)です。

ネタ帳

以前、Androidのものすごく便利なランチャー「SwipePad」を紹介しました。そのランチャーとEvernoteを組み合わせると非常に便利なので紹介します。

SwipePadとは

SwipePad

どこからでも呼び出せるアプリ(orショートカット)ランチャーです。下記動画をご覧下さい。※2分41秒の動画です

見て頂いた通り、画面左端など、好みの位置に触れるとランチャーが起動します。アプリ起動中であっても、ホームに戻らずに別アプリを呼び出せるので非常に便利です(・ω・)
※過去記事「SwipePadはAndroidのキラーアプリだよっ

Evernoteとは

Evernote

文章、画像、音声、あらゆるデジタルデータを保存しておけるノートアプリです。スマートフォンで保存したものはPCからでも閲覧できますし、PCで保存したものはスマートフォンから簡単に見ることができます。

デバイスを問わず、あらゆるデータを記録できるので非常に便利なのです(・∀・)!

Evernoteは@ushigyuさんのブログが詳しいので、そちらを参照してみてください。→Evernoteは何ができて、何がスゴイの?[Evernote超初心者講座 第1回]

この2つを組み合わせてみる

さて、前振りが長くなってしまいましたが本題です。

自分は何かを思いついたり、気がついたりしたときはAndroidのEvernoteにネタを書き込みます。そして自分はSwipePadを利用しています。

この二つを組み合わせると「どんな時でもたった1回のアクションでネタ帳にアクセス」ということができちゃいます!

やり方は簡単。SwipePadのショートカット登録機能を使い、Evernoteネタ帳へのリンクを埋め込むだけ。
ネタ帳呼び出し中

これでブラウザを開いている時であろうと、Twitterを見ている時であろうと、ワンアクションでネタ帳へアクセス可能!ネタ忘れの心配なし!

というわけで、この二つの組み合わせが非常に気に入っているのでした。

Android使いでネタ帳を作っている方、やってみてはいかがでしょう?オススメですよ!

Facebook / 広告
2012年10月19日 | Posted in Android, Tips, アプリNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。