生活,

将来、歯医者のドリルが無くなる日がくるかもしれない!!

こんばんは、ころすけ(@wg_koro)です。

ドリル

「歯医者が平気」という方はいるんでしょうか。自分は大嫌いです。特にあのドリル音。

ところが、「もしかすると将来歯医者のドリルは無くなるんじゃないか」というお話が。

【願わくば】パパイヤ抽出成分が、虫歯治療からドリルと注射を駆逐する:ブラジル大 – IRORIO(イロリオ)
や …

パパイヤ起因成分のパパインにはタンパク質を分解する働きがある。ゲル状にしたパパインを虫歯部分に塗ると、効率よくう蝕した部分のみを除去するため、後は通常通り詰め物をすればよく、麻酔の必要もないのだという。パパインは傷をきれいに治しながらも他の組織に影響を及ぼさないため、床ずれや火傷治療などの医療現場ですでに重用されているという。

なんですと!!

いいなぁ、実用化されてほしいなぁ。上記の記事にもありますが、早くドリル無し歯医者な世界がきますように・・・。

Facebook / 広告
2013年05月10日 | Posted in 生活, 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • トライスター より:

    痛くないうちに行けばそんなに怖くはないよ。
    自分はむしろ耳鼻咽喉科がイヤだな~。

  • wg_koro より:

    耳鼻科もやだねー。ながーい管つっこまれてズゴゴーって感じがさw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。