生活, 食べ物

ストレスがかかって食べるご飯はなんでこんなにおいしいんだろな

最近、公私ともに忙しいです。なーんか落ち着いて休む暇がない。うーーむ。

そんなことが続くものだから、それなりにストレスもかかってくるわけですね。きゅーっと。

ストレスかかると、食べちゃう性格なのが自分。普段食べる量を1とすれば、ストレスかかると2とか3とか。ガツガツ。

こうやってデブがてきあがっていくんやで…。


でもね。

おいしいんですよ。ご飯が。どんなものでも大体おいしくなる。「空腹は最高の調味料だ」とよくいうけど、「ストレスもなかなかの調味料だよ!」と声を大にして言いたい。

コンビニおにぎり、うどん、そば、カツ丼なんでもうまい。いい調味料である。

ごはんをおいしく食べたいなら、極限までお腹をすかせるか、ストレスかけるといいと思うんだ!

あ、ストレスかかるとご飯が喉をとおらない方は別ですよ。

でもデブはやっぱりやだなあ

こんな感じで、あっちつかずこっちつかずで気持ちが揺れるのでした。やれやれ。

Facebook / 広告
2015年06月18日 | Posted in 生活, 食べ物No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。