Android, iPhone, MVNO, モバイル

携帯を大手3キャリアからMVNOに変えると16万円安くなりそう

生きてます生きてますこんばんは。最近色々あってブログから遠ざかっておりました。

新しい携帯(iPhone6s)

さてさて。先日とある事情によりこれまで使っていたiPhone5が使えなくなりまして。新しい携帯を買うことになりました。

よし。今使っているソフトバンクと、前から気になっていたMVNOを調べて比較してみよう。MVNO事業者は評判がいいIIJmioにしよう。

利用料を計算してみたら、なんと2年間で16万円も差がでましたよっと。MVNOやっすいわ・・・。わーお。

通信量を調べてみる

大手3キャリア(docomo、au、ソフトバンク)は1ヶ月のデータ通信量で値段が変わりますよね。7GBまでのプランでいくら、など。この部分はMVNOも変わりません。

適切な料金プランを選択するため、普段自分がどれくらいの量通信しているのか調べる必要があります。契約プランのデータ量が多すぎれば無駄金だし、小さすぎれば通信規制を受けてストレスになってしまいます。

さてさて自分はどれくらい通信しているんだ?ここ半年くらいのソフトバンク明細を確認してみると・・・平均で2.8GBくらい。一番多い月は3.5GBくらい通信していますが、4ヶ月くらいは3GB以内で収まっている様子。ふむふむ。それであればデータ通信量3GB+音声通話ができるプラン、1,600円でいけそうだ。

1600円プラン

通話料

通話料は大体月1,000円前後。IIJmioの通話アプリを使えば半額くらいに落とせそう。というわけで約500円/月。

比べてみよう

ソフトバンクに払っていた金額 … 約9,000円/月
2年だと … 9,000 x 24 = 216,000円。うほ、いいお値段!

IIJ … 約2,300円/月 (消費税含ませてみた。超アバウト計算)
2年だと … 2,300 x 24 = 55,200円

あれ? 21,600 – 55,200 = 160,800円
え、16万円も違うの・・・?

SIMフリー端末

IIJはdocomoの電波を使うので、docomoの端末であればそのまま使えます。が、それを持っていないならdocomo系の中古端末(通称白ロム)を買うか、SIMフリー端末を買うしかありません。

16万円も違うならさ・・・。新品でSIMフリー機買っても十分お釣りくるやんけ!

どうせ毎日みっちり使うなら良いモノを。というわけでSIMフリーのiPhone 6sをApple Storeで購入することにしました。約10万円。
AndroidのNexus5Xもすごく惹かれたけど、iPhone6sの3Dタッチに興味津々だったので今回はiPhoneをチョイス。

ソフトバンク / MVNOの料金差額16万円から端末代金を差し引いても、まだ6万円もMVNOのほうが安いよ・・・。なんだこの金額差。

IIJにMNP

ソフトバンクに解約の連絡。番号そのままでIIJに移行するのでMNP予約番号をもらいます。
番号を受け取ったら即ビックカメラへ。(IIJはビックカメラの店頭で申し込むと即日MNPできて回線も開通できるのです)
参考: BIC SIMカウンターのご案内 – BIC SIM powered by IIJ

現在IIJで過ごしています

というわけでMNPも無事完了し、現在はIIJで過ごしております。不具合?いまのところ特になし!

強いて言えば留守番電話がないなーと思ってたけど、IIJだとdocomoの留守電がそのまま使えるみたい。ただしこれは月に300円とられてしまうので、私は「留守電を使えるようにするが、使った分だけ料金を支払う」ようにしています。だって電話がかかってくること自体滅多にないし。滅多にないのに月300円はもったいないし。
※この留守電の方法は次回書きます

MVNOのデメリット

あ。ここまでメリットしか書いていませんでしたね。デメリットももちろんあります。

通話をよく使う人には向いていない

MVNOには「通話し放題」などの通話オプションが存在しません(事業者によってはあるのかも?)。
基本的に、話した分だけ請求されます。

端末サポートが薄い

大手キャリアにあるような端末保証サービスはありません。
(割れたら or 水没したら無償で修理…など。端末を販売している事業者ならこういうサービスあるのかも?)

キャリアメールが使えない

@docomo.ne.jpや@softbank.ne.jpのような「キャリア名の入ったメールアドレス」は使えません。
今はLINEなどのチャットツールがあるので、連絡に困る人はそれほどいないと思いますが一応書いておきます。

OSのアップデートに追いつかないことがある

携帯端末のOSをアップデートしたら通話/通信ができなくなった!
・・・なんてことが起きる可能性があります。
※実際、iOSを7から8にアップデートしたら通信/通話ができなくなった事業者がありました(このトラブルは後に解決されています)

ちなみにIIJは新OSの動作検証が素早いのがGood

そんなこんなで

ソフトバンクからMVNOのIIJmioに引っ越したのでした。個人的には非常に満足しています。
携帯代を抑えたいと思っている方はMVNO、一考の価値ありかもですよ。

Facebook / 広告
2015年11月05日 | Posted in Android, iPhone, MVNO, モバイルNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。