News

岩石採取ならず…

はやぶさ、金属弾発射せず…岩石採取出来なかった?

小惑星「イトカワ」に着陸した探査機「はやぶさ」から岩石採取に不可欠な金属弾が発射されなかった可能性が高い、
と宇宙航空研究開発機構が7日、発表した。当初、ほぼ確実とされた世界初の小惑星の岩石採取は、
一転、未達成に終わった可能性が高まった

先月26日の着陸前後には、はやぶさは、約5グラムの金属弾の発射指令が出て、
その直後に上昇した。このため、同機構は、舞い上がった岩のかけらや砂ぼこりをメガホン形の採取装置で取り込んだと判断し、
「ほぼ確実に採取できた」と発表していた。

リーダーの川口淳一郎教授は「現状では80%の確率で発射していない。非常にショックだ」と話した。

科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

うわー。採取できたというニュース聞いた時は「すげえ!」と思っていたのになぁ。
非常に残念。でもリーダーはめちゃくちゃガッカリだろうな…。かわいそうに(・ω・、)

Facebook / 広告
2005年12月11日 | Posted in NewsNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。