9.指弾型育成

指弾型モンク育成

指弾モンクの作成方法を書いてみます。
管理人の経験を基準にしているので、狩場情報は偏ってると思います(笑)
まぁ作る時に参考になれば幸いです(-ω-b

はじめに
余計なお世話かもしれませんが、最初に書いておきます。
指弾モンクはサーバーの1stキャラで作るものじゃないです(-ω-
防御ステータスが皆無なため、それなりの装備がないとやっていくのがツライです。
…と言ってもつらさは「GXクルセ志望の剣士ソロ」程ではないですけどね。
(ひたすらstr1で転職まで頑張るらしいです。きつそー><)
防具は最低レイド肩(マフラーorフード)は用意しましょう。
「やられる前にやる」型なので、武器もある程度必要です。
アコ時代は火鈍器をどうにかして入手しておくとかなり楽です。借り物でもかまいません(笑)
なければ店売りスタナーで。
装備に関する詳しい情報は、「装備」記事を見てください。
以上の事を理解し、それでも作るという決心は揺るぎませんか?
回復剤(牛乳等)を大量に用意しましたか?
それでは作成にとりかかりましょう。
武器防具さえ揃っていれば、指弾候補アコの成長は結構早いです。
ブレスで一段上のstrになれるし、速度で策敵が異様に速いので。
ここで書くステータス値はブレス補正抜きです。
基本的な流れ
育成過程において、基本的なステータスの振り方はstr>dexになります。
様子を見つつintも振っていきます。
初期ステータス
まず最初のステータスですが、str9 luk9 dex9ですね。
agiでもいいのですが、lukはATKの恩恵が多少あるのでluk9にしておくと良いでしょう。
Lv1~20
まずdexを一気に20まで上げてしまいましょう。残りはstrかな。
狩場はバッタが良いと思います。
ステータス…dex20まで。
スキル…ヒール3速度1かな。残りはブレス前提のDP5で。
Lv20~30
str極振りでかまいません。好みでint6くらいドウゾ(・ω・
str40くらいまで上げれると思います。
狩場はぽぽりんやバッタ、下水のゴキかな。
ステータス…str40 dex20 (int6)
スキル…ブレスを10まで。
Lv30~40
strを50まで。そろそろdexも上げていきましょう。
str50、dex30あたりが目安です。
狩場はタラ盾あるなら火武器を持って兄貴村(回復のみまくりますが)
なければフェイ→のタヌキとエルダ。
下水の緑ゴキと格闘したければそちらもどうぞ。
動物盾と火武器があるなら旧エルダ森にいるイノシシ(サベージ)もお勧めです。
ステータス…str50 dex30 (int6)
スキル…ヒールを上げましょう。ニュマをとるならこのあたりから前提のルアフ等をどうぞ。
Lv40~50
dexを40くらいまで。好みでintも18くらいまで上げるといいかな。
狩場は40までと同じでも構いません。
装備が揃っているならおもちゃD、ニュマを取得したならアマツD1でどうぞ。
ステータス…str50 dex40 (int18)
スキル…早目にアマツ行きたい人はニュマ、そうでない人はヒールを上げましょう。
Lv50~60
人によってはそろそろ転職ですね(・ω・。
ステはstrを60まで。その後dexを50、好みでintを30まで。
狩場はおもちゃDかアマツ。根性ある人は大量のサンドマン相手に格闘をどうぞ(笑)
ステータス…str60 dex50 (int30)
スキル…残りはDBDPとニュマかな。指弾型はモンクのスキルポイントに余裕があります。
「モンクのスキルポイントでアコスキルを補完してかまわない」
という方は早目に転職しても大丈夫です。
Lv60~70
アコだった人もジョブ50を終えて転職ですね。お疲れ様でした。
strを70まで、dexを60までどうぞ。
狩場はアマツ、おもちゃDかな。
モンクに転職したら指弾まで一直線です(笑)
ステータス…str70 dex60 (int30)

さてこれで指弾型モンクの雛形の完成です。
ここからのステは別記事の「ステータス考察」を参考にして下さい。
それでは良い指弾ライフを(・ω・)ノ

*私はジョブ45転職でした。そのときのスキルを載せておきます。参考にどうぞ。
http://uniuni.dfz.jp/skill/mon.html?10akakHOdAhA8f
モンクジョブ50、最終スキル配分
http://uniuni.dfz.jp/skill/mon.html?10akaxJcdAhFrB1bsrdbs

Facebook / 広告
2005年04月03日 | Posted in 9.指弾型育成No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。