Android, Tips, アプリ

オフラインでもYoutubeを快適に見る方法(Android)

こんにちは、通勤時間が長いころすけ(@wg_koro)です。

Youtubeアプリ

AndroidのYoutube公式アプリには動画をキャッシュ(プリロード)させておく機能があります。皆さん知ってました?

この機能を使うと、電波の無い場所でも快適に動画を見ることができます。自分は昼間や夜に動画をキャッシュさせておいて、通勤中に見ています。キャッシュ済みなので、地下鉄にのっても動画が止まったり切れたりすることはありません。超快適!!

キャッシュの使い方は簡単です。

1.プリロード設定

メニューから「設定」を選択
設定

「プリロード」を選択
プリロード設定

プリロードをさせたい項目にチェックを入れます。ここでは「後で見る」にチェックをいれました。
プリロード内容選択

プリロード設定はこれで完了!!

2.見たい動画をキャッシュさせよう

見たい動画を表示します。
youtube動画

メニューから「追加先」を選択
メニュー追加先

追加先を選択します。自分の場合は「後で見る」に追加しました。
追加先

3.環境を整える

電源につないでWiFiに接続しましょう。動画のダウンロードは「WiFi接続中、かつ充電中」という環境でのみ実行されます。(この状態でなら画面スリープしていてもOK)

これで動画が端末にダウンロードされるはずです。

動画再生時の注意

動画を再生する際、一つだけ注意点があります。

動画を再生し始める時だけはオンラインである必要があります。Youtubeのアカウント認証のためかな?一度再生を開始すると、電波がなくなっても再生し続けます。

快適なYoutubeライフを!

キャッシュさせる方法(プリロード)は以上です。うまく使って、快適な動画ライフを(・∀・)!

Facebook / 広告
2012年10月10日 | Posted in Android, Tips, アプリNo Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。