スポンサードリンク

マイコンボードArduinoとPythonを使って室温をTwitterへPOST

こんばんは、ころすけ(@wg_koro)です。

ハッカソン

今日、マイコンボードArduinoを使ったセミナーに参加してきました。ボードArduinoから室温を取得し、Twitterなどへデータを投げるプログラムを作って動かします。

Arduino+Pythonハッキング(第二回) – connpass

基板とブレッドボードとサーミスタを繋ぎ、室温を取得。取得したデータをPythonを使って色々処理。

ということをやりました。意外と簡単に温度取れるのね。
基板

上記はコンパイルしてArduinoにつっこみます。

んでもってpython側の処理はこっち。取得した室温をTwitterに投げるプログラム。

pythonファイルを実行すると、Twitterへ室温をPOSTします。
TwitterへPOST完了

これをちょっと変えれば「特定の温度になった時に○○する」といったことも簡単にできますね!

よし、ブレッドボードの使い方も分かったので、勉強進めてみます(・∀・)!

Facebookページ / スポンサードリンク
2013-01-20 | Posted in Program, ハードウェアNo Comments » 
Comment





Comment



スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。