ニュース, 生活

Yahooとブックオフの業務提携で家中の不用品整理捗るかも

いろいろ失う時期なので、思いきってモノも捨てる。今日は本を整理。ブックオフへ旅立って!, on Flickr
Photo: いろいろ失う時期なので、思いきってモノも捨てる。今日は本を整理。ブックオフへ旅立って! by TAKA@P.P.R.S

Yahooとブックオフが業務提携したようですね。

Yahoo! JAPANとブックオフが資本・業務提携 / プレスルーム – ヤフー株式会社

これはよさそうだなぁ。提携によるメリットは下記の通り。

ヤフオクに流通する本の量が増える

ブックオフにある本を、ヤフオクでも出品するようです。

「BOOKOFF」で買い取ったモノを「ヤフオク!」でも販売することで、
“買うことをもっと身近に”。まずは、中古本の出品数1,000万冊を目標に。

より多くの種類、多くの本が買いやすくなるのは嬉しいですね。

ブックオフ店舗での買取強化

個人的に嬉しいのはこっち。

「BOOKOFF」店舗内に「総合買取受付窓口」を今年7月に設置する予定です。これまで「BOOKOFF」では、店舗で販売している中古本・CD・ゲームソフト・携帯電話等の買取のみを行っておりましたが(リユースの大型複合店「BOOKOFF SUPER BAZAAR」や中型複合店「BOOKOFF PLUS」は除く)、このサービスを通じてホビー・アパレル・ブランド品・雑貨など買取品のラインナップを拡大することで、お客様の利便性の向上を図ります。

オークションって出品するまでが結構面倒なんですよね。その点、ブックオフに持って行けば買ってくれるというのは非常に楽でいいかも。デメリットはオークションのように自分で価格を決められないこと…かな?

ブックオフの店舗数イコール不用品持ち込み先。ということは全国の家庭の不用品処分が捗る。欲しい人に回る。いいですな。

受付開始したら色々もっていってみよう。

Facebook / 広告
2014年04月25日 | Posted in ニュース, 生活No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。