生活

酒の味は健康のバロメーター

こんばんは、水曜だってのに呑んだころすけです。

呑んだ

自分の持論のひとつに、「酒がまずい時は調子が悪い時」というものがあります。


お酒を楽しく飲める時というのは、ほぼ間違いなく自分に問題が無い時。

翻って、酒がまずい時は何かしらの問題を抱えている時。

酒が一種のバロメーターですな。…なんかこう書くとすんごい飲兵衛のように見えますね。

飲んべえではないですよ?いやほんとだって!

そうそう、この持論は、昔好きだった「るろうに剣心」に強い影響を受けています。主人公の師の言葉が未だに忘れられません。

「春は夜桜、夏は星。秋に満月、冬には雪。これで十分酒は美味い。不味いなら、それは自分自身の何かが病んでる証拠だ」

全くもって、同意。これに反論できる人はいるのだろうか。

Facebook / 広告
2013年07月03日 | Posted in 生活2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • トライスター より:

    うん、そう思う。

    ・・・でも、それはそれで飲む口実ね(笑)。

  • wg_koro より:

    ばれたw!>口実

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    スパム対策のため、コメントする際は下記の計算式を埋めてください。 計算式の有効期限が切れました。計算式の隣にある再読み込みボタンを押してください。